【外部入力HDMI付き】モバイルディスプレイにもなるAndroidタブレット

yoga-pad-pro13IT


ゲームチェンジャーとして注目している製品です!

TOCO
TOCO

ゲームチェンジャーとは、物事の状況や流れを一変させるプロダクトやアイデアなどのこと


「YOGA Pad Pro 13」です。

参照:lenovo(china)HPより

公式サイト
https://item.lenovo.com.cn/product/1014615.html

まだ中国版しか発売されていませんが、日本での技適も取っているので、近々日本でも発売されるものと思われます。(7月からグローバル版が発売されるようなので、日本発売も近そう)←日本でも発売されました。

中国版を購入されている方のレビューがありました。

Lenovo Yoga Pad Proレビュー。据え置き用途に最高なスタンド・映像入力対応13インチタブ - AndroPlus
Lenovo Yoga Pad Pro (Yoga Tab 13) を購入しました。 据え置き特化の尖った高性能タブレット Androidタブレット市場はここ最近ローエンド・ミドルレンジばかりがほとんどで、ハイエンドはGalaxy Tab S7ぐらいしかありませんでした。

「YOGA Pad Pro 13」に注目したい理由

タブレットとしてだけでなくモニターとして使える

iPad Proを筆頭にタブレットPCのディスプレイはどんどんきれいになっています。

でもせっかくのきれいなディスプレイをタブレットの画面としてしか使えないのは大変もったいないことだなと常々感じていました。

そんな中、ついに発売されたのが「YOGA Pad Pro 13」外部入力HDMIを備えたAndroidタブレットです。

・パソコンのモニターとして使えます
・もちろんノートパソコンのサブディスプレイとしても使えます
・ゲーム機の画面として使えます
・カメラのビューアーとして、大画面で確認しながら動画撮影などができます

これまではノートパソコンとタブレットを両方持っている場合、両方を持ち歩くのは大変なので、どちらかを選択して外出するということが多かったのではないでしょうか。

そんなときYOGA Pad Pro 13とミニPCを持ち運ぶことで、これまでにないオペレーションが可能になると思うのです。

例えば出張の時に、ほとんどの処理はAndroidタブレットで行い、パソコンでしかできない作業のときは、ミニデスクトップPCを使って使うなんていうこともできてしまいます。

滞在先のホテルなどでは、パソコンをテレビにつなげばいいわけです。

もちろん別途キーボードやマウスを持ち歩く必要がありますが、本当に気に入った入力環境を持ち運ぶと考えれば、そちらの方がよいと考える方も多いのではないでしょうか。

ワークアットホームが一般的になった今、ノートパソコンでの作業は妥協の産物であり、デスクトップPCに作業性の高いキーボードを使って大画面で作業するという快適さに慣れてしまった人も多いのではないでしょうか。

こういったタブレットが増えて行けば、よりパワフルな性能のミニPCのバリエーションも増えていくのではないかと期待しています!

ゲームモニターとしても

あとは、子供が旅行先や祖父母の家にSwitchをもっていくことありますよね。

そういう時、Switch本体画面は小さくて気になるし、祖父母の家のTVを占拠する事態になったりするとこれまた申し訳ない。(そもそも持っていかない選択が一番ではありますが・・・)

そんな時、YOGA Pad Pro 13はNintendo Switchのモニターとしても使うことができますよ。

13インチと大画面なのもうれしいです。

我が家の中国版「YOGA Pad Pro 13」レビュー

日本発売を待たずに、中国版を買ってしまいました。

そんな我が家の簡単レビューはこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました