料理動画を作ってみました(adobe premiere pro)

料理動画作ってみた(AdobePremire pro)IT

半年前くらいに幼稚園の卒園DVDを作ることになり、使い始めた「adobe premiere pro」

その後、せっかく動画編集できるようになったのだからと、知人の会社紹介動画を作ったり、個人的に子供の行事を動画編集したりしていました。

それらはちょっと公開できないので、公開用に自分で料理動画を作ってみたのでそちらを紹介します。

自分で料理動画を撮って編集してみました

いわしのガーリックパン粉焼き

撮影・編集した動画がこちらです。(素人撮影なので、クオリティは高くありません)

【料理動画】いわしのガーリックパン粉焼き

いわしのガーリックパン粉焼き、子供も食べやすくてとても気に入ってくれました。

よかったら真似して作ってみてくださいね。

愛用中のジョセフジョセフのまな板もおすすめです。

動画撮影に使った道具

料理レシピ動画は調理工程を真上からの定点で撮影するスタイルが多いですよね。

今回はそんな動画をイメージして撮影しました。

カメラまたはスマホ、それを固定する道具(三脚など)があればできます。
私は日中に窓際で撮影したので、結構明るかったのですが、本当は照明があればなおよかったかなと思います。

 

今回は自宅にあるデジタル一眼レフと三脚で撮影しました。こんな感じです。真上から撮りたいけど、これだとこのくらいが限界です。(でも、一応先ほどの動画のようには撮れました)

料理動画撮影の様子

本格的な料理動画など、真下を定点で撮影したい場合は「フリープレート」と「マルチクランプポッド」という器具が必要みたいです。

動画編集に使ったもの

私は有料動画編集ソフトAdobe Premiere Proを使っています。

参照:adobe公式HP

有料ですが、ユーザー数が多いので情報が多く、さらに無料テンプレートが豊富なので独学でかなりのことができると思います。

その後、動画編集などで仕事(副業、在宅)などをするにも一番重宝するソフトだと思います。無料体験できるので、お試し編集してみるのもいいと思います。

無料体験のダウンロードはこちらの公式HPから

     

Adobe Premiere Pro」以外にも動画編集に使えそうなソフトを、有料・無料問わず調べてまとめたので、編集ソフトに悩んでいる方はそちらの関連記事も併せてどうぞ。

今回私が作った料理動画のオープニングとエンディングには無料テンプレートを使用しています。

無料テンプレートはmixkitで探して、動画のイメージに近いものを選びました。

Mixkit - Awesome free assets for your next video project
Download Free Stock Video Footage, Stock Music & Premiere Pro Templates for your next video editing project. All assets can be downloaded for free!

「いわしのガーリックパン粉焼き」や「材料」を表示させるところには、ちょっと動きをつけたかったので「after effect(アニメーションやCGなどに特化)」で自作のアニメーションを作って「Premiere Pro」と連携させました。

あとは、フリーの音楽を探して、早回しを使ったりテロップを入れたりするだけで完成です。

もし、動画編集に興味があれば、料理動画は練習用にちょうどいいなと思いました。特に私のような主婦だと毎日料理をするので、料理アイデアはいろいろありますしね。

子供とやってみても面白いと思います。夏休みに子供と一緒にやってみようかな。

参考になる料理動画サイト

私がよく参考にしている料理動画は「クラシル」です。
クラシルの動画はいろんな角度で撮影されていたり、ボケ方とか音楽とかオシャレですね。こんな動画作ってみたいけど、これはかなりプロレベルですね。

[Sweets Vlog:ふわふわスフレチーズケーキ]クラシルスタッフの週末お菓子作り帖 vol.3

それから「デリキッチン」。私の作った動画はこちら寄りですね。
こちらのサイトは実用的なアングルでオシャレ感は低いですが、わかりやすくて動画制作も真似しやすそうです。

【中身アレンジ♪】肉巻きレシピ5選【ボリューミーでお弁当にも大人気!】
TOCO
TOCO

動画編集はセンスを除けば結構簡単なので、チャレンジしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました