【やってみた】夏の虫(カナブン)の洗濯物対策

夏の外干し 虫対策お役立ち

7月、8月は梅雨もあけて、やっと気持ちよく洗濯物を外干しできる季節!!

私も外干しが大好きです。

でも、夏の外干しで一番嫌なことが・・・。

です。我が家の場合は「カナブンやコガネムシ」さんの飛来。

TOCO
TOCO

緑色にキラキラ輝く彼ら。に、苦手です。

今年も「朝から元気にお洗濯~」とベランダに干していると、すぐにブーンとやってきました。

とりあえず毎日朝からカナブンと格闘していたのですが、それも辛いので色々と対策をやってみました。

我が家が効果あったなと思うものを紹介します。

夏のお洗濯「カナブン(虫)対策」

どうしてすぐに洗濯物によって来るの?

我が家の場合は、絶対に香りです。

柔軟剤を使っているので、おそらく柔軟剤の甘い匂いを花と勘違いして寄ってきているのだと思います。

私はこの香りが気にいっているので、こちらの柔軟剤を使っています。少しの量でほんのり香ります。

すごくいい香りだけど、虫さんも好きみたい・・・・。

対策1 柔軟剤を夏だけやめる

香りかな?香りだよね、とは思いつつ柔軟剤を使っていましたが、やっぱり虫が嫌なのでやめてみました。

すると、今まで干し始めてからすぐに飛んできていたカナブン(虫)がこなくなりました。

効果てきめん!

夏は洗濯物の乾きが早いので、柔軟剤を使わずともスッキリ匂いなしで気持ちがいいので、夏の間は柔軟剤をやめることにしました。

どうしても柔軟剤を使いたい人は、夏の期間だけ無香料の柔軟剤を使うのもいいかもしれませんね。
ネットだと、結構無香料の柔軟剤が豊富でビックリ。

対策2 昼から干す

朝8時くらいから洗濯物を干していたのですが、朝から昼間にかけてはカナブンが特に元気に活動している時間帯のようなので、昼から干すことにしました。

こちらも効果あり!

昼から干すときに柔軟剤を使った場合でも、干している最中にカナブン(虫)は飛んできませんでした。(あとから、匂いにつられてきてるかもしれないけど)

昼から干しても3時間くらいで乾くので、夏は昼から外干しでもいいと思います。

対策3 防虫グッズを使う

私は今のところ、上の2対策でほぼ来なくなったので使っていませんが、防虫グッズを使うのもいいかもしれません。

ただ、大抵のベランダ用防虫剤は「蚊やハエ」を対象にしているので、カナブンに効くかは不明です。でも、夏は虫も多いしベランダに防虫剤(無香料)のものをつるしておくのはありですね。

夏の洗濯干しは時間帯と香りに気をつけて、さっと

今は、乾燥機を使う人や自宅のランドリールームなどで乾かす人も多いと思います。

そういった場合は、虫の心配はいりませんね。

でも、設備的になかったり、私のように晴れた日は外干し大好きさんはこういった点に気を付ければ、夏はすごく短時間でスッキリと洗濯物を乾かすことができますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました