普段使いのタンブラー

グラスの写真食器

こどもがいると飲み物をちょこちょこ欲しがるので、コップがたくさん必要ですよね。

高価なものは割れるのが心配だし、でも100均のグラスでは物足りない…と悩ましいところです。

そこで、コップを探していたらよいものを見つけたのでご紹介します。
我が家でも愛用しています。

ナックHSのタンブラー

東洋佐々木ガラスのナックHSシリーズです。

うちは10オールドサイズを使っています。
これが、汎用性は一番高いサイズかなと思います。

小さい子供には少し大きめですが、大きなグラスを両手で飲んでいる様子もかわいいですよ。
(7オールドくらいがこどもにはちょうどいいかも)

Amazonでは6個セット送料込み3,000円くらいなので、気軽に買えるのが嬉しいです。

実際使用してみて、よいところ

  • 透明度が高く、飲み口のガラス厚が薄めなので、口当たりがいい。
  • お手入れも食洗機対応
    →我が家はだいたい食洗機ですが、曇ってくることありません。
  • 水やお茶はもちろん、ビールやウィスキーグラスとして使用しても様になる。
    →本来はこちらがメインの使い方なのでもちろんですが、お客様が来たときに出してもシンプルで感じがいいです。
  • 他の家のグラスと被らない
    →リーズナブルでおしゃれなカフェスタイルのグラスは結構皆とかぶりますが、これは見たことないです。

もちろん、値段を考えなければ、一番シンプルで美味しく飲めるのは松徳硝子のうすはりかな。
とにかくガラス厚が薄いので、口当たりが最高ですよね。
でも、普段使いには高い(泣)こちらは、だれかにプレゼントしてもらえたら最高〜


一方で、ナックHSは気軽なんですよね。

それでいて許せるレベルのきれいなガラスで、美しさと頑丈さのバランスがちょうどいいんです。

だから我が家は普段使いにイチオシだと思っています。

TOCO
TOCO

器が好きで、色々持っています。子供にも、なるべく小さいときからいいものを使わせたいと思っています。でも、すぐ壊れたりすると辛いですよね。だから、値段とデザインのバランス。
今回は普段使いのグラスを紹介しました。参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました