クランプタイプの譜面台が便利(省スペース)

便利、組立て不要の譜面台音楽

楽器をやる人には譜面台は必須ですよね。

我が家も、長男がバイオリンの練習を毎日するので、譜面台は必須です(ピアノならいらないけど)。

しかし、譜面台を毎回組み立てるのは面倒!!

TOCO
TOCO

組み立てて置いておくのも邪魔だし、なんとかならないかな~

そんな現状を改善する譜面台を発見、購入したので紹介したいと思います。

省スペースで便利なクランプタイプの譜面台

おすすめのクランプ式譜面台

それがこちらのクランプタイプの譜面台です。

骨組みだけでなく、プレートタイプなので普通の折り畳み式の譜面台よりも重厚感があります。

プレートタイプなので、例えばペライチの楽譜でも文字を書き入れることができます

我が家が最初に買ったのはこちらの小さいサイズ(300×210mm)
A4見開きで楽譜を置くとちょっとバランスが悪かったです(でも安い)。

サウンドハウスでみる


結局、楽譜をしっかりと置きたくなり、後日大きいサイズ(420×300mm)を買いなおしました。
小さいサイズより値段は2倍以上しますが、やはりこちらの方が安定感抜群で使いやすかった。

サウンドハウスでみる

両方とも、気軽にポールに設置できる製品です。譜面台を折りたたむ必要がありません。

例えば、部屋にスタンドライトや、ポールつきの家具があれば、手でキュッと締め付けるだけで固定できるというわけです。

我が家での使い方(大と小の比較)

我が家は、スタンドライトにつけて使っています。

ライトにつけているので、譜面を明るく照らすこともできます。

いつもそこにあるものにくっついているだけなので、邪魔な感じがしません。

大きいサイズと小さいサイズの比較です。

まずは小さいサイズ(300×210mm)

次に大きいサイズ(420×300mm)

両方使ってみると、我が家は大の方がストレスなく使えることがわかりました。
大か小か迷っている人の参考になれば嬉しいです。

いずれも写真のように、電気スタンドのポールに固定しています。

音楽・音響関連の購入はサウンドハウスがおススメ

我が家はこういった音楽関連のものを買うときは「サウンドハウス」を利用しています。

「サウンドハウス」は、音楽関連の商品に特化していて、実店舗よりも安く購入できるものが多いネット通販です。

音楽関連品はamozonや楽天よりも「サウンドハウス」の方がかなりお得に買うことができるのでおススメですよ。(amazonだと、同一商品が2倍近くの値段でした(;’∀’))

Access Denied


我が家は、他にもヘッドフォンやマイクなど音響機器の購入に、こちらのサウンドハウスを利用しています。

参考になれば嬉しいです。

サウンドハウス

コメント

タイトルとURLをコピーしました