シュレッダーを家庭に導入して、おうちスッキリ

紙くず文具

前回、書類をスキャンすると整理しなくていいから楽ですよ。という記事を書きました。

今回は、スキャンし終わった紙をスッキリとバラバラに処分してしまいましょうというわけで・・・

そうです。シュレッダーです。

TOCO
TOCO

紙類を細かく裁断するだけでなく、クレジットカードやDVDなんかもバリバリ破壊してくれます!気持ちいい!!裁断してゴミに出すことで、容積も減らせますし、個人情報丸見えも防げます。

シュレッダーのスペックシートで最も大切なのは「何枚まで裁断可能か」という部分だと思います。

しかし、同じ会社の製品ならこの値で比較できるかもしれませんが、各メーカーによって基準がバラバラであてにならないというのがわたしの所感です。

特に、紙が斜めに入ったり、しわが入ったり、そういう場面で吸い込みが強い機種と弱い機種が分かれます。

だからレビューをたくさん読んで比較したり、たくさんの機種を使ってみるしかありません。

私なりに小型な割にパワーが強力で使いやすい機種を見つけたので紹介します。

家庭用におすすめ「AURORA 電動シュレッダー」

「AURORA 電動シュレッダー(AS665CQ)」です。

製品を選ぶときに、わたしが一番重視しているのは、その製品を部屋に置いた時にデザインがしっくりくるかということです。

しかし、シュレッダーに関しては小型でデザインが良くて実用的な製品は、私の知る限りでは存在していません!!強く断言(笑)

ということで、見た目は正直全く満足していないのですが、性能がよいと思って「AURORA 電動シュレッダー(AS665CQ)」を選びました。

●1度に最大6枚細断可能
●用紙を投入口に挿入すると自動的に作動し、細断が終わると停止するオートカットオフ機能
●押さないと動かないチャイルドロック機能がついた、安心設計
●静音設計(動作音が約62db)で静か
●ダストボックス容量約15リットル、蓋をあけるとすぐ捨てられる

我が家では、一年ほど使っていますが大変満足しています。(手前が割れてしまってますが(;’∀’))

AURORA 電動シュレッダー

上ぶたを外すとすぐに捨てられる構造もグッドです。

よくあるダストボックス引き出しタイプは満タンになると、引き出したときにゴミをばらまいて大変なことになるので嫌いです。

そもそも小型で実用的な機種というもの自体、ほとんど存在してないのです。ほとんどはおもちゃのようなものなので、大抵すぐにパワー不足で止まってしまいます。

TOCO
TOCO

一気にたくさんシュレッダーに掛けるからなんですけどね。だって一気にバーッと捨ててしまいたいじゃないですか(;’∀’)

本機種は結構多めでもシュレッドしてくれますが、その代償として裁断幅が割と粗目です。
気になる方はもっと細かく裁断できる機種を選定くださいね。

このくらいの大きさです。


このサンプルのように、ちょうど歯のピッチに文字が入るとある程度は読めてしまう部分もあります。

でも家庭用として使うものなので、わたしは裁断が楽な方を選びました。

シュレッダーに関しては、継続的によい製品を探しているので、他に良い製品をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました